calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

plofile

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

links

archives

search

mobile

qrcode
<< 老活!!! | main | 軽井沢 結婚式でした。。。 >>

文学座公演 吉祥寺シアターにて。。。

 皆様、こんばんは!!!
いつもお元気でお過ごしの事と思います。
連休はいかがお過ごしですか?

さて、私は今日はお弟子さんで俳優の「鈴木 弘秋」さんが所属する文学座の公演に
行って来ました。
「すーさん」の愛称で親しまれております。。。
そして文学座という一流の劇団に所属し、日々精進を重ねている、
こよなく芸術を愛する仲間の1人です。

と言っても、難しく考えるのではなく、、、、ですが。。。。

すーさんは三味線のお稽古をして早2年が経ちます。
稽古の時には毎回覚えてきて、本当に努力家です。

やはり文学座という、厳しい世界での修行もこういった点につながってきているのだと
素晴らしいな〜と、感じ入っております。

さて、今回の文学座公演「エゲリア」というタイトルで、
このエゲリアと言うのは、ローマ神話に出て来る、女神様。

と言って、ローマ神話を題材にしたわけではなく、「岡本 かの子」さんの
生涯を描いた作品。。。。

 

岡本太郎さんの母上のお話ですね。。。。
作家として名高いかの子さん。
私は岡本太郎さんの「芸術は爆発だ〜!!!」という、名台詞は知ってはいるものの、
かの子さんの事は実際に知らないので、
とても興味がありました。

そして、「先生には是非見ていただきたいと思っていたので。。」
というすーさん。
何故かという事がなんとなく分かりました。。。。
とにかく自由で、純粋で、無邪気で。。。。。
でも破天荒で、強烈で。。。。。

とにかくかの子さんの魅力にまわりの人間がどんどん引き込まれていく。。。。
ほしいものは何としてでも手に入れる、やろうと思った事は絶対にやる!
などなど。。。。

とにかく、1人の女性として、すごいパワーを感じると共に、
きっと、いつも突っ走って、突っ走って、そうでないといられない、
ちょっとおかしくなってしまいそうな境遇にあえて身を置くような感じですね。

とにかく、面白かったです。
そして文学座の俳優さん達の素晴らしい事!!!
皆が皆、人に合った役で、キャスティングにも拍手!!!でした。


すーさんは、ご覧の通り坊主頭。稽古に来たときにはものすごくビックリしましたが、
すぐに役のためだとう。。。と、みんなで今回の公演を楽しみにしていました。
役柄はお坊さんの役で、この舞台では、ちょっとしたキーマン。。。。
かの子が自分の煩悩を打ち明けられるような、
気負わない、でも一本筋が通っている、優しいお坊さんを見事に演じておられました。

すーさん、お疲れさまでした!!!
素敵な舞台を見せていただき、ありがとう!

この公演が終わったら、また10月の会に向けて頑張っていきましょう!!!
楽しみにしています。

皆様も是非お時間ございましたら、こちら吉祥寺シアターまでお運びくだされば
幸いでございます。

明日は結婚式で、早いのでこの辺で。。。。
ではまたお目にかかります。(^0^)/
おやすみなさいませ。。。。


| - | 23:02 | comments(0) | shiranmaki |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://blog.shiranmaki.com/trackback/999988

Trackback