calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

plofile

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

links

archives

search

mobile

qrcode
<< 女子東音会 | main | 芝居 >>

江戸の音色

皆様、こんばんは!!!
お変わりなくお元気ですか?
さわやかな秋の風を感じております(^-^)

さたな、本日は《江戸の音色》公演で群馬県桐生まで…。


浅草から特急に乗って1時間半ほど…。
新桐生駅からタクシーで桐生市市民会館まで。。。


杵勝の大先輩であり、日頃より大変お世話になっております【杵屋勝松】さんのリサイタルで、私の端唄の師匠でもあります。。。
鶯聲流の家元でもあります師匠。。
私は【鶯聲真規】として舞台に上がらせていただきました。

端唄の舞台に上がらせていただく度に、どんどん奥深さを感じ、貴重な経験をさせていただけた事に心から感謝しております。


まずはリハーサルです。

師匠のリサイタルではいつも民謡、端唄、長唄をご披露され、長年培われた芸をお客様に楽しんでいただきたいとのお心で、いつもお客様はいっぱいです!!!





さあ!リハーサルも終わり、本番を待つばかりとりまして…。
段々緊張感が高まり、、、いざ舞台へ!!!


4曲を唄わせていただきました。。。
この度の舞台を終え、更なる端唄の奥深さを感じ、これからまた励んでいきたいと思っております。
師匠!いつも大変な学びをさせていただきまして、ありがとうございます!

長唄は《二人椀久》を演奏され、唄は【杵屋勝四郎】さんはじめ、兄ぃ事【杵屋巳津也】さんともお会いできて…。
兄ぃと一枚…。


今回の端唄でご一緒させていただいた【鶯聲真嵩】さん。
こちらは杵勝の仲間で【杵屋寿希】さんのお名前です。神戸からはるばる…。

そして師匠と…。


師匠!本当にありがとうございました!
【芸】の厳しさ、深さ、そして楽しさを身をもって感じることが出来ました。 貴重な経験をさせていただきまして、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!!!

最後は打ち上げで盛り上がり、桐生のあたたかい皆様とのふれあいを通して、私もこれからもまた励んでいこう!と襟を正しました。

無事に帰宅し、ホッと一息です(^-^)
それでは皆様、またお目にかかりまーす!季節の変わり目、くれぐれもお身体にはご留意くださいね!

おやすみなさいませ〜(o^^o)/~
| - | 22:50 | comments(0) | shiranmaki |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://blog.shiranmaki.com/trackback/1001330

Trackback