calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

plofile

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

links

archives

search

mobile

qrcode
<< お疲れ様です! | main | 下浚い2 >>

杵勝会 歌舞伎座無事に終了しました!

皆様、こんばんは!!!

この度、杵勝会の全国大会が歌舞伎座でありまして、25.26日下浚い、27.28日本番の怒涛の4日間が無事に終了しました!!!

まずは歌舞伎座にお運びくださいましたお客様には心より御礼申し上げます。
お客様もたくさんで、本当に楽しい賑やかな会となりました。

今回、実行委員としてこの公演に携わらせていただき、色々と勉強になりました。
そして、諸先輩方、我々若手の皆さん、学生さん達と力を合わせ、一丸となってこの公演を盛り上げてまいりました。
本当にありがとうございました!!!
早速下浚いからアップして参りたいと思います。。。。

それでは…

まずは25日の下浚いから…
この日は主に東京の方の下浚い。
全国から杵勝会会員の方が集まることもあり、この日は東京近郊で出曲される方が集まりました。

今回、私のお弟子さんの【岩田】さん、田中】さんが出曲する関係で、緊張の面持ちで入ってきたおふたり…。

岩田さんは《石橋》を唄います。






反省点もありながら無事に終了。
三味線は【勝禄】先生に弾いていただいて、とてもご丁寧にご指導くださいました。

さて、次は田中さん。《廓丹前》を…。






緊張のうちに無事に終了し、弾いていただく【勝国】先生のステキな三味線に感激していた田中さんでした(^-^)

バタバタと動いていたこともあり、お腹すいて…


裏で皆でモグモグ…



さーて、お仕事再開!!!



夕方には430名ほどの花見踊りの約過半数の方々が国立の稽古場にいらっしゃるので、その誘導でてんやわんや!

その後も供奴で子供楽団の皆が来ることもあり、とにかくバッタバタな1日でございました。。。


またまたその後は【抄曲集】の下浚い。
杵勝名物のこの抄曲集は、色々な曲をメドレー形式にした形で、舞台美術も今回は【コシノヒロコ】さんが手掛けてくださり、大掛かりなものになります。




次に続く…
| - | 23:25 | comments(0) | shiranmaki |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://blog.shiranmaki.com/trackback/1001269

Trackback